気付けばブログの更新を、とんとご無沙汰をしてしまい

ずいぶんいろんな方に心配をおかけしてしまったようでした。

 

わざわざご来店いただいたり、お電話いただいたり・・・

家具を通じていただいたご縁を、改めて心より有難く感じました。

おかげさまで、レグナアルタームスタッフ一同

相変わらず元気にしておりますので、ご安心くださいませ。

 

そんな感謝の思いを込めて、レグナアルタームの近況をご報告。

こちらは一枚板のテーブルが並んでいたフロア。

会長が自ら貼られたというフローリングには、丸のこが入り

中山さんの手にはトンカチが・・・。

いったい何が始まるのでしょう?

 

続くは会長がバールを手に取りフローリングを剥ごうとしています。

そのお手伝いを・・・と平尾さんもバールを手にするも・・・

 

やっぱりココは岩井さんに譲って、断念しちゃいましたか・・・?

 

と思いきや、腕まくりをし始めました。(後方右)

 

岩井さんからバールを取って、腰を入れて・・・『せ~のっ!!』

 

バキバキバキッ!と!!

平尾さんのおぼつかない様子を見て

笑っている岩井さんをよそ目に

 

『負けてたまるかぁ~。』という、平尾さんの奮闘ぶりが見えます。

 

続いて『私だって負けてられないわ。』と

中村さんもバールを手に参戦。

そんなたくましい2人に、『山の女は強かなぁ~。』と会長。

 

引いて見ると、以外に大掛かりな作業だってことが

解かっていただけるでしょうか?

 

それぞれの持ち場をテキパキとこなしてゆきます。

 

この日は土曜日。

何事かと、お客様をちょっぴり驚かせてしまいました。

 

この日は大雨で雨音も凄かったのですが

そんな大音量の雨音だって

吹き飛ばしちゃうくらいの勢いで

『バリバリバリッ!!』

 

『バキバキバキッ!!』

『ヴィィ~~ン』と、大きな音をたてながら

 

あっという間に、影も形もなくなってしまいました。

 

あとは剥き出しのところの補修作業。

蔵工房でいろんな商品や作品を手がけている

2人にとってはお手の物。

家具作りではなく、家造りに通じそうですが・・・。

 

また、いつも2人で家具をお届けしている

配送で培った2人の息はピッタリで

 

手際よく、順調に作業はすすみ

 

開店前の9時半ころより始めた作業も

およそ3時間ほど経ったお昼前には、ご覧のとおり。

 

キレイに完成しました。

 

果たしてこの先どうなるのかは、会長のみぞ知るところ・・・。

次回を楽しみに、今しばらくお待ちくださいませ。